ワードプレスでSEO最強のおすすめのテンプレートは?

ブログ始めている人、今多いですよね。

 

でも、

ネットビジネス初心者にとっては、
ワードプレスできちんと月額を払って利用するか、
とりあえず無料ブログを使うだけにするのか、迷ってしまいます。

 

今では、無料でできるブログサービスがあるので、
思い立ったら、誰でもいつでもできる環境になっています。

 

単純に、

日記を公開するようなマイブログだけの活用だったら、
無料ブログサービスを利用するだででいいのですが、

ビジネスで考えたとしたら・・・

 

 

正直、おすすめはというと・・・

どちらで始めてもOK。

 

ただ、無料も有料もそれぞれの特徴、メリットデメリットがあるので
それを理解した上で、あなたに合ったサービスを利用するべきです。

 

 

どちらにせよ、使う時間は同じで時間は限られています。

 

時間の無駄遣いとならないよう、
あなたの目的にあったブログサービスを活用していきましょう。

 

今回は、ブログを始めるのに無料で始めるべきか、有料のワードプレスで始めるべきかおすすめをご紹介していきます。

無料ブログサービスのおすすめは?

単純に、
好奇心から自分の日記を書いたものを公開したい
アクセスを集めて注目してもらいたい
初心者なので、ブログに慣れたい

 

など、営利目的のない使い方をするのであれば、
無料ブログで全然OKです。

 

ただ、フツーに無料ブログを使うだけだと、
個性あるブログを作るの、なかなか難しいですよね。

 

共有して使うサービスなので、
無料で使う場合はどうしても、
同じようなブログデザインになってしまいます。

 

 

個性あるデザインにするには、
HTMLやCSSカスタマイズの知識がある方
もしくは無料ブログ用のあらかじめデザインされた有料テンプレートを購入する必要があります。

 

無料ブログを利用する場合の注意点として、
意図しない広告が入ることです。

要は、自分のブログに無料ブログ運営者側の都合で広告が入ることです。

もちろん、お金を払えば広告を非表示にすることもできます。

 

運営者側も奉仕で無料にしているわけではありません。

 

共有サーバーを解放しているので、運営費にお金がかかります。
それをまかなうためにも、

広告を出して活動資金を集めなければならないからです。

 

趣味で始めるなら無料でできるAmebaブログ(アメブロ)をおすすめします。

 

amebaブログ

https://dauth.user.ameba.jp/login/ameba

アメブロは共有のサーバーを使用しているので、
数記事投稿するだけで、アクセスが集まります。

 

SNSに近い広がりがあるので、コミュニティツールとして使用している人が多いです。

 

点は、
広告禁止です。

 

自分でアフィリエイトリンクを貼ったりアドセンス広告などの広告リンクを貼る
ことを禁止されています。

 

なので、不用意に広告リンクを貼ってしまうと突然アカウント削除をくらいます。

 

予告なしにアカウント削除されるの、辛いですよね。

アクセスが集まってきたなか突然、バン!です。

なので、どの無料ブログにもいえることですが、
無料ブログには運営者都合でダメだと判断されたサイトは問答無用にアカウント削除されてしまいます。

 

 

あくまで無料で共有サーバーを使わしてもらっている立場なので、
ダメと判断されたサイトは新規会員と入れ替わりさせるために退場となってしまいます。

 

無料ブログには、突然ブログ閉鎖されるリスクがあることだけは念頭に入れて活用しなければなりません。

ワードプレスブログを使用する

一方、ワードプレスは、
レンタルサーバーを借りて自分でサイトを運用することになるので、
レンタルサーバー料と独自ドメイン料をきちんと払っていれば突然アカウントが削除される恐れはありません。

し、
これからビジネスとしてサイト運用を検討しているのならば、
最初からワードプレスを始めることをおすすめします。

 

もちろん、
慣れない設定はありますが、
利用者が
およそ520万ものサイトがワードプレスを利用したサイトになっています。

 

なので、ワードプレスの設定方法やSEO対策など
ありとあらゆる情報は、Google検索にかければすぐに調べることができます。

さらに、
レンタルサーバーの契約をすると、
簡単にワードプレスとの紐づけ設定ができてしまいます。

 

慣れてしまえば、ものの30分ほどで運用開始できるんですね。

 

カスタマイズも容易にできます。

 

ワードプレスには、プロのデザイナーが無料で提供してくれるテンプレートが無数にあります。

その中からでも自分に合った

これだ!

と思うデザインはきっと見つかるはず。

有料テンプレートなら「DIVER」おすすめの理由とは

もっと自由にカスタマイズしてなおかつSEO対策バッチリの有料テンプレートを求めるなら、
私は迷わず、

DIVER

をおすすめします。

 

なんせ、初心者に優しいんです。

特徴は、カスタマイズなしでもクオリティ高いブログができてしまいます。

入力補助機能がついていて、
HTMLやCSSといった基礎知識がなくても、
ボタンをポチッと押すだけで吹き出しや囲み
動くマーカーなど設定できるんです。

サイトでビジネスをするなら、
ワードプレスで「DIVER」テンプレートを立ち上げてサイト運営することをおすすめします。

 

 

 

 

No tags for this post.

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

最新記事
おすすめの記事