アフィリイエイトの「量産」は稼げるのか?継続させるコツとは?
Young mechanical engineer, sitting on the floor, surrounded by complex technical drawings of an injection mould, throwing away a drawing, whilst remaining focused on the documents in his hand

あなたは、何かしら「」をしたことがあるだろうか。

たとえば、ペラサイトの量産であったり、

ブログやサテライトサイトの量産など。

いずれにしても、アフィリエイト初心者であれば、

必ず通るべき道が「量産」だったりします。

 

でも、何かしら「量産」させるには継続が必要ですよね。

どうすれば、量産を継続していくことができるのか。

 

今回は、アフィリエイトの量産を継続するコツについてご紹介します。

 

アフィリエイトで稼ぐには「量産」が必要なのか

アフィリエイトで稼ぐには、「量産」は必要なのでしょうか。

 

結論を言ってしまえば、

アフィリエイトで稼ぐためには

量産は「必修」です。

 

ここで、アフィリエイトで稼ぐための

大事な真実をお伝えしたいと思います。

 

アフィリエイトで稼ぐための
とても大事な真実、それは・・・・

 

 

アフィリエイトで稼ぐためなら、

量産は必修だということ

 

「量産」というと、100も200もサイトを作ったりするイメージがあり、

抵抗を感じる方も多いと思います。

 

きっと、あなたも・・・

 

でもね、稼いでいる人ほど「量産」を継続している人です。

ならば、アフィリエイトにおいても「量産」は当然必修ですよね。

 

「量産」にもいろいろある

「量産」といっても、ペラサイトの量産だけではありません。

サイトの量産なのか、記事の量産なのか、

PPC広告の量産なのか。

 

1つのことを指す「量産」ではないんです。

「量産」つまり、「継続的な行動」を表します。

とくに「記事の量産」は絶対必要です。

 

 

例えば、
今流行しているアドセンスで稼ぐコツを学ぼうと思ったら、

記事の量産は避けては通れないですよね。

 

もしくは、PPC広告だったり、TwitterやFacebook広告にしても

「広告出稿で量産」は必要なんです。

「量産」に抵抗があったとしても、

結局のところ、ネットビジネスで稼ぐ以上、

このインターネットという広大な空間の中に

あらゆる場所で自分の稼ぎの仕掛けをしていかなければならないんですね。

 

 

まるで漁師さんが広大な海の中に網を張り巡らせて漁をしている光景を

イメージしましょう。

 

インターネットで稼ぐ上で、量産というのは絶対に必要であることがイメージできましたか?

 

問題は、量産したものをどこに投じるかなんです。

 

1つのドメインに量産したものを投下するのであれば、

オウンドメディアという今流行りの戦略で稼ぐことができるでしょう。

 

大量のドメインに投下するのであれば、

ペラサイトを量産する戦略を立てます。

 

投下するところが違うだけで

結局のところ、やっていることは同じです。

 

「サイト量産は苦手・・・」という人は多いんですが、

ネットビジネスで人気のアドセンスやオウンドメディアで稼ぐとしても、

結局は「量産」が必要ってことです。

「量産」という言葉に抵抗や嫌悪感を感じている人も

多いかもしれませんが、ネットビジネスで稼いでいる人は

みんな「量産」しまくっています

 

むしろ「量産」することで

自分の稼ぎを拡大できるわけで

そこがネットビジネスの一番の醍醐味ともいえます。

 

「量産不要」など甘い言葉を信じてはいけません。

そんな言葉を信じてしまうようなら、ネットビジネスの世界では生き残ることはできません。

 

「量産不要」なビジネスでは稼げない

 

そもそも、
量産しないで稼げている人は、
本当に天才です。

 

最初から、自分が考えたように

いきなり稼げると思いますか?

 

例えば、野球であれば

超一流と言われる選手は、

最初はひたすら素振りから始めているはず。

イチローであったり、松井であったりも

想像を超える練習量をこなしていたんです。

 

誰だって、最初からホームランは打てません。

練習を積み重ねることで、打てるようになるんですよね。

 

それなのに私も含めて

何もせずにアフィリエイトで稼ぐようになると思いますか?

 

冷静に考えてみて、

稼げるようになるわけないですよね。

 

ネットビジネスにおいても、

アフィリエイトで稼げるようになるには、

最初はイチローや松井のように

ひたすら素振りをするように

コツコツと量産していくしかないんです。

 

もちろん、「ペラサイト」の量産でなく、

「記事の量産」であってもいいですよ。

 

要は、最初いろいろ試して

試行錯誤していかないと

絶対に稼げるわけがないってことなんです。

 

それなのに、

「量産不要」など

甘い言葉に惑わされるようでは、

ネットビジネスの世界では一生稼いでいけないですよ。

本気で稼ぎたいなら、何かしらの量産をして下さい。

アフィリエイトで稼ぐには、「継続」あるのみ

アフィリエイトで稼ぐコツとは、「継続」するだけです。

アフィリエイトで稼ぐ大事なコツとは、

・正しいやり方で
・続けること

でも、正しいやり方を知っただけでは

絶対に稼ぐことはできません。

 

というのは、

アフィリエイトで稼ぐというのは、

スポーツと一緒だからです。

 

「知っている」と「やっている」では全く違います。

 

たとえば、

「スキー教法」を読んだだけで

スキーを滑ることができますか?

 

それと同じように
アフィリエイトで稼ぐための知識を詰め込んだ

だけでは、全く稼げません。

 

アフィリエイトで稼ぐには、その学んだ知識を

実際に身体に覚えさせるように「」していかなければなりません。

実践してコツをつかむ。

 

そのためには、とにかく
「継続する」ということがすごく大事。

 

スキーで滑れるようになるには、

何度も転んでは起き上がり、

身体でバランス感覚をつかんでいくことで

徐々に滑ることができるようになります。

 

アフィリエイトも一緒で、

記事を書くことを「継続」していくことで

記事を書くスピードも上がり、SEO対策やキーワード選定など学んでいくことができます。

 

「量産」を恐れているようでは、

いつまでたってもアフィリエイトで稼ぐようにはなりません。

 

正しいやり方を「継続」し、「量産」していくことで

自然と稼ぐことが身についてくるはずです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

最新記事
おすすめの記事