キーワード選定ツール「COMPASS」レビューとありえない特典とは?

あなたは、キーワード選定ツール「COMPASS」をご存じだろうか?

キーワード選定は、ものすごく労力がかかります。

 

このキーワード選定ツール「COMPASS」を手にすることによって、

キーワード選定にこれまで30分以上かけていた作業工程が

ものの数秒で完了することができるようになるんですね。

 

今回は、私が実際にキーワード選定ツール「COMPASS」を

実際に使用したレビューと私からご購入いただいた際にお渡しする「ありえない特典」内容についてご紹介します。

 

キーワード選定に「COMPASS]を使う理由とは

アフィリエイトで最初に身につけるべきスキルは何か。

 

私は当然、と答えます。

 

なぜなら、キーワード選定をきちんと学び、

活用できていなければ、

アクセスアップできずに一向に稼げないから。

 

では、どのようにキーワード選定をすればいいのだろうか。

 

アクセスを集めるキーワード選定をするには、

メインとなるキーワードを設定し、

上位記事をリサーチします。

 

 

上位表示されている記事タイトルやメタディスクリプションから

共通する複合キーワード候補を書き出す。

 

メインキーワード+複合キーワードで検索して、

ライバルサイトの数をチェック。

 

なるべくライバルの少ない複合キーワードを見つけていきます。

この一連のキーワード選定は、ライバルチェックを含め、

自分で1からまともにやると30分はかかります。

1記事のキーワード選定で30分かかる作業は結構、

負担ですよね。

 

 

この作業負担のかかるキーワード選定をツールに任せるんです。

 

 

そこでおすすめするのが、

キーワード選定ツール「COMPASS」。

 

この、キーワード選定ツール「COMPASS」で

メインキーワードを設定して、検索をかけると、

ライバルの少ない複合キーワードを設定するまでの所要時間、

ほんの数秒です。

 

 

検索数、ライバル数など数値としてキーワード候補がズバッと

表示されるので、考えなくていい。

 

検索数が多く、競合の少ないキーワードを数値で判断することができるんです。

これまで様々なキーワード選定ツールを使ってみましたが、

これほど使いやすく、機能が充実したキーワード選定は他にないと確信しています。

 

なので私は、低価格高機能のコスパ最強のキーワード選定ツール「COMPASS」を

自信を持っておすすめするんですね。

 

キーワード選定ツール「COMPASS」3つの機能について

 

キーワード選定「COMPASS」を使うことで、

キーワード選定をわずか数秒で完了してしまいます。

 

さらに、キーワード選定「COMPASS」はキーワード選定だけでなく、

ライバルチェックも一瞬です。

キーワード選定ツール「COMPASS」で自動化できる3つの機能
・キーワード選定
・サイト順位のチェック
・ライバルサイトチェック

キーワード選定ツール「COMPASS」は、

単にキーワード選定だけでなく、ライバルチェックもカンタンにできるのはいいですよね。

 

これまで何となくのキーワード選定から、

根拠のあるキーワード選定に切り替えることができるんですね。

キーワード選定ツール「COMPASS」の実践レビュー

 

記事を書く際に狙ったキーワードを左上の検索窓に入力します。

例えば、「脱毛 男性」で

検索してみます。

 

検索窓に入力後、

下のボタン「キーワード拡張ピックアップ」をクリック。

keyword3 - 【特典付きレビュー】キーワード選定ツールCOMPASS(コンパス)の評価とおすすめの使い方

 

そうすると

右側に関連するキーワードが

ズラッ!と

表示されます。

 

ピックアップして絞り込んでもいいですし、

表示された全てのキーワードの検索状況を一発で表示させることもできます。

 

右下にあるボタンを選んでクリックします。

ボタンを押すと検索数が出てきます。

 

 

正直、

私はこのinTitleとallinTitle数の比率のみ参考にしています。

inTitleとは、

ページのタイトルに一部のキーワードが使われているコンテンツ数です。

allinTitleとは、

ページタイトルに全てのキーワードが含まれている数です。

なので、

inTitleは検索頻度を意味していて、

allinTitleはライバル数を意味することになります。

 

 

がキーワード選定のコツとして使っている方法は、

allinTitle数÷inTitle数×100=ライバル率

でライバル度合いを測っています。

 

 

この公式で数が少ないほどライバルも少ないと判断し、

キーワード選定をしています。

 

もちろん、抽出されたデータの中には記事に向く向かないがあるので

必ずオリジナルの「フィルター」にかけます。

 

COMPASSトレンドキーワードで旬のキーワードを抽出する

COMPASS トレンドワード に対する画像結果

キーワード選定ツール「COMPASS」では、旬のキーワードを抽出する機能も付いています。

Googleトレンドの急上昇キーワードの情報を取得して

キーワード選定をすることができるんですね。

 

 

前日と比較して検索数が急上昇したキーワードが表示されます。

虫眼鏡ワードで2語から3語の複合キーワードを拾うことができるのです。

 

さらにデフォルトでオリジナル設定ができます。

抽出方法を最大3階層まで下げて関連キーワードを深堀り出来るので、

抽出できたキーワードに絞り込んで記事を書くことで検索上位を狙うことができます。

COMPASSでサイト順位をチェックする

COMPASS  サイト順位 に対する画像結果

キーワードを登録しておけば、

自分のサイトが今検索で何位にいるのか確認することができます。

 

 

時間指定もできてサイト順位を自動で検索してくれます。

 

もちろん、パソコン上だけでなく、

スマホからの検索順位も表示してくれるので

リアルタイムで自分のサイトの検索順位を確認することができるんですね。

 

過去データとして蓄積されていくのでデータ収集にも時間がかからず、

一瞬でデータを確認することができてしまいます。

 

 

この毎日蓄積されたデータをワンクリックでグラフ表示もできるので、

キーワード分析するのにも非常に役立ちます。

ライバルをモデリングし、さらに強化できるライバルチェック機能

COMPASS ライバルチェック機能 に対する画像結果

URL解析機能を使えば、ライバルサイトを丸裸にすることができます。

特に被リンク数は、大いに参考になりますね。

 

どのくらいの被リンクを送ることができれば検索順位の上位に表示されるか目安が一目でわかります。

 

ライバルと比較することで、自分のブログが現状戦えるかどうかの指針にもなります。

 

表示されたライバルサイトをその場でクリックして入り込み、

どのような記事を書いているのかすぐに閲覧してチェックすることもできてしまいます。

COMPASS使い方のコツとは

COMPASSは、アフィリエイターにとってはまさに神ツールなんですが、

毎回ツールを稼働してさまざまな分析をしているとやはり時間があっという間に立ってしまいます。

 

 

なので、私がおすすめするのは、

週に1回「キーワード選定の日」を設定すること。

 

キーワード選定に集中する日を一日設定して、

その日だけはキーワード収集に専念する。

 

抽出したキーワードを採りためて、あとは記事を書くことに専念すると集中できます。

 

キーワード選定と記事を書くことを同時進行にすると、

どうしてもあちこち目移りしてしまいますよね。

 

キーワード選定と記事を書く作業は分けた方が効率がいいです。

 

 

私の場合は、休みの日をキーワード選定の日にしています。

仕事日はどうしても時間が限られるので最小限の作業に抑えたいですもんね。

 

 

仕事の日は記事作成に集中できるように、前もってキーワード選定をしておいて、

今日は

このキーワードで記事を書く

と決めておきます。

 

そうすれば、仕事から帰宅して作業するのにスタートはいきなり

記事作成から始めることができます。

 

キーワード選定ツールであるCOMPASSは私にとってはまさに神ツールとして

フル活用しています。

 

 

活用できるようになると、

何となくのキーワード選定から脱却でき、

数値分析をして根拠のあるキーワード選定ができるようになります。

 

キーワード選定ツール「COMPASS」のデメリットについて

 

キーワード選定ツール「COMPASS」のデメリットについてですが、

キーワード抽出の際、設定を3階層まで深く設定すると抽出するのに時間がかかります。

 

 

その為、抽出するまでの時間はパソコンの電源を切らずに起動し続けなければなりません。

 

これが唯一のデメリットでもあります。

 

しかし、カスタマイズせずに初期設定でキーワード選定をする分には支障なく、

数秒でズバッとキーワード選定をしてくれるので問題ないです。

 

 

キーワード選定ツール「COMPASS」の購入者特典の発表!

 

このキーワード選定ツールの

COMPASS

販売価格7,980円

となっています。

 

買い切りで7,980円です。

一度購入してしまえば、半永久的に使えるのでかなりお得ですよね。

 

このキーワード選定「COMPASS」を手にすることにより、

少ない投資で数的根拠のあるキーワード選定ができるようになります。

 

あなたのキーワード選定に迷いがなくなり、

記事投稿に専念できますよ。

 

これまで、何となくキーワード選定をしていた方や

初心者アフィリエイターを一日も早く脱却したい方におすすめのツールです。

ぜひ、使い倒して下さい。

 

まだ迷っている方、

購入せずにスルーしてあとから「購入しておけばよかった」

と後悔されないためにも、

 

今回は、私から特別なご購入者様限定のオリジナル特典をご用意しました。

特典というと、よくありがちなのは、何年も経過した古いノウハウばかり集められた特典ばかりですよね。

 

私は、価値ある特典をお付けしたいので、

即効性のある時流に合った特典を厳選し、

なんと70点もの商材をお渡しすることができます。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

最新記事
おすすめの記事