マズローの5段階欲求を刺激するコピーライティングとは⁉

あなたは、
マズローの5段階欲求をご存知だろうか。

マズローの5段階欲求
アメリカの心理学者アブラハム・マズローが提唱した5段階欲求のこと。
下の欲求がある程度満たされるとその上の欲求を満たそうとする
行動心理を5段階に理論化したもの。

このマズローの5段階欲求を知ることで
見込み客の行動心理が手に取るように理解でき、
信頼そして購入するという行為を導き出すことができるようになります。

 

マズローの5段階欲求をコピーライティングに織り込むことで
使える武器が増えてトリガーが弾けるようになるんですね。

 

 

自分のセルフマネジメントのスキルを向上させるためにも非常に使える概念となります。

今回は、マズローの5段階欲求をコピーライティングによって刺激する方法をご紹介します。

 

マズローの5段階欲求について

まずマズローの5段階欲求に関してなんですが

アメリカの心理学者アブラハム・マズローは人間には5段階の欲求が備わっていると提唱されました。

 

このマズローの5段階欲求については賛否両論あるんですが、
実際にはコピーライティングには有効な概念なので知っておくとコピーライティングのスキル向上に直結します。

人間の欲求にはピラミッド上に5段階の層があります。

一番底辺から上に積みあがるイメージです。

マズローの5段階欲求

・生理的欲求
・安全欲求
・社会的欲求
・尊厳欲求
・自己実現欲求

このマズローの5段階欲求をコピーライティングで応用して
バランスよくセールスレターなど文章を書くことによって
幅広く多くの人々から反応が取れるようになります。

 

生理的欲求とは

生理的欲求とは、
いわゆる生命の維持に関わる欲求です。

生きたい
とか
食べたい、
呼吸したい
排せつをしたいなど

いわば爬虫類脳的な欲求です。

ピーライティングの例で言えば、
美味しい料理に舌づつみを打つことができますよ。

LAの綺麗で澄んだ新鮮な空気を朝思いっきり吸ってその日一日が始まる生活が実現するんですよ

朝起きたらまず水晶のように澄んだ水をゴクリと飲んで最高の一日が始まるんです。

 

逆に

けたい欲を刺激すると、
毎日侘しい料理しか食べられなくてお金がなく、
公園の濁った水をペットボトルに入れてその水を飲んで飢えをしのぐような
生活を強いられますよ。

眠れない悲惨な生活

うずくまるぐらいお腹がものすごく痛いのにどこにもトイレがないのと同じくらいの苦痛を私は感じました。

とか

生命の危機を感じる避けたい欲を刺激するコピーを書くとパワーが強くなります。

 

安全欲求とは

安全欲求安全や安心を求めるような欲求です。

 

具体的には、
身の安全を守りたい
ちゃんとした家に住みたい
安定した職に就きたい

などです。

 

コピーライティングの例ですと、
住んでいる場所の治安が良くて毎月安定した収入が入ってくることを保証されてますよ。
美味しいご飯や食材が冷蔵庫にたくさん蓄えられていますよ
健康で家族みんな幸せに安心した生活を送ることができますよ

などです。

逆に避けたい欲を刺激すると
銃声や悲鳴が聞こえるスラム街で暮らすことになります
家など借りられずに公園でブルーシート1枚の生活になってしまいます
コンビニのゴミをあさる生活
など。

 

社会的欲求とは

社会的欲求とは親和欲求とか

帰属欲求とも言われています。

 

社会的欲求は繋がっていたい、どこかに帰属していたいなどの欲求です。

3つの脳で言うと、哺乳類的な脳の部分の欲求になります。

 

体的には、
友達が欲しい
恋人が欲しい
仲間、家族と一緒にいたい
などです。

 

コピーライティングでは、
本音で話せる仲間ができますよ。
あなたのご家族ともっと深い絆ができますよ。
思いやりに満ち溢れた人々が集まる最高のコミュニティをご紹介しますよ

など。

 

避けたい欲を刺激するコピーライティングでは、
仲間外れにされてしまいますよ。
村八分になります。
生涯孤独の人生を歩むことになります

などです。

尊厳欲求とは

尊厳欲求とは承認欲求とも呼ばれています。

自分の尊厳を満たしたいという欲求や
人から認められたいという欲求です。

 

体的には、
褒められたい
自分は重要人物だと感じたい
優越感を感じたい
などです。

例えば、
自信がつきますよ
上司から認められて昇進できますよ。
あなたのファンができますよ。

とか。

避けたい欲を刺激すると
自信がどんどんなくなっていきます
毎日パワハラを受け、部下からは蔑んだ目で見られ歯を食いしばって生きていくんですか。
自信や誇り、プライドを失ってしまいます。

などです。

自己実現欲求とは

自己実現欲求とは3つの脳でいうと人間脳にあたります。

自分の存在価値を世の中に示したい欲求です。

 

自分の能力や可能性を試したいという欲求になります。

 

体的には、
目標を達成したい
夢を叶えたい
問題解決したい
などです。

 

コピーライティングをすると、
目標がどんどん達成することができますよ
自己成長できますよ
もっとリーダーシップが発揮されるようになるんです
など

避けたい欲を刺激するとなると
起業準備すると言いつつ10年が立ちどんどん後退していく人生
死ぬ間際に振り返り後悔する人生を送るのですか
誰にも看取られずに死を待つそんな人生で本当にいいんですか

などです。

 

自己超越欲求とは

は、

マズローの5段階欲求の上にさらにひとつ上の6つ目の欲求が存在します。

自己超越欲求です。

自己超越欲求とは目的の遂行や達成だけを純粋に求める欲求です。

見返りも何も求めず課題や使命、ミッションを見つけ出し行動する欲求です。

 

マザーテレサやキング牧師、最近ではテスラモーターズのイーロンマスクやスティーブジョブズなども
この自己超越欲求を持っていると言えます。

 

自分のエゴを消して世界を良くするために活動する欲求です。

 

この自己超越欲求を持つ人は

世界人口のたった約2%しかいないともいわれています。

 

己超越欲求をコピーライティングに落とし込むとすると

このプロジェクトが成功すれば世界を変えることができるんです
人類を救うことができるんです。
革命を起こして世界を救うことができるんです。
などです。

 

 

こういったマズローの5段階欲求を刺激するコピーライティングを書くことで
多くの人から反応のとれる文章を書くことができるようになるんですね。

バランスよく取り入れることが重要です。

No tags for this post.

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

最新記事
おすすめの記事